鎌倉についてはやわかり!3つの疑問にお答えします

そもそも鎌倉ってどんなところ?

神奈川県にある三浦半島の西側付け根に位置する鎌倉。東京駅から約1時間でアクセスできるので、連日大勢の観光客でにぎわいます。鎌倉といえば大仏様やたくさんのお寺というイメージを持つ人が多いです。確かに鎌倉時代に創建された古い歴史のあるお寺が多いので、鎌倉観光には外せないスポットです。ただ建築物や仏像だけでなく、お寺を彩る美しい花々も見どころの1つです。さらに精進料理やレベルの高いフレンチやイタリアンなど、グルメを満喫できることも鎌倉の良いところです。お寺巡りで空腹になったお腹を、鎌倉グルメが満たしてくれるでしょう。

1日でどれくらい回れるの?

鎌倉と一口にいっても、北鎌倉から長谷や江ノ島まで、そのエリアは意外と広いです。エリアごとに見どころが多いので、1日で鎌倉の観光スポットを全部回りきるのは難しいでしょう。そのため、欲張らずに1〜2エリアに絞ってじっくり見て歩くことをおすすめします。北鎌倉や金沢街道周辺など、そこだけで1日必要なエリアも多いことから、2エリア回るなら早朝からスタートすると良いです。

鎌倉観光のベストシーズンはいつですか?

鎌倉といって、多くの人がイメージするのがアジサイではないでしょうか。やはり、アジサイが綺麗に咲き誇る6月が大勢の観光客で賑わっています。特にアジサイで有名な長谷寺や明月院は、混雑することを覚悟して行かれることをおすすめします。アジサイの季節以外でおすすめなのが、紅葉シーズンの11月下旬から12月上旬頃です。鎌倉の山々が赤や黄色に色づく景色を楽しむ人も少なくありません。ただ1年を通じてどこかで花が咲いているので、シーズンオフに静けさを楽しむ方法もあるのです。

バイザポートとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です